DD5e:ファンデルヴァーの失われた鉱山2

2/4はD&D5版でスターターセットを遊んでみようぜ!っていう企画でした。

つうわけでまだまだスターターセットを遊ぶ人が多いと思うので、ネタバレは極力行わない方向です。
割と今回も敵が強かった気がしますが、1レベルの時と比べると安定度は上がった感。

ネタバレは無いはずっ

第2回(2018-02-04Sun)
・町に到着。NPCがたくさん。(北を見ながら)NPCカード作成してくれた盗り夫さんありがとー!
・ドラゴンボーンパラディンさんのすげーローフルグッドな発言に心洗われる俺プレイヤー氏。こちらのパーティは善良です。
・そして同パラディンさんが威圧に大成功し[*1]、情報大収穫。

・情報活用から不意打ちラウンド貰ってスタートできたのは良かったです。
・2回目にして統率感出てきました、他PCの移動を阻害しないような位置取りをしたり、待機アクションで「前のPCが移動したら、自分が早足アクションで移動」を宣言して交通渋滞を防いだり[*2]。
・最後の戦闘が結構派手でした。待機アクションから味方を巻き込んでのスリープがとってもスリルありましたねん。成功して良かったわ。

・戦闘MAPは未視認箇所に覆いがあって、踏破するごとに覆いが外れていくという仕掛け。視覚的にもわかりやすいし、雰囲気出ますね。自分でも有効なのはわかってるんだけど、手間が面倒なんで避けてるという・・・。DMわざわざありがとうございました。

・気絶3,死亡0。活躍もスリルも驚きもありいいセッションでした。マスタリングしてくれたDMありがとうございます。

・あとセッション終了後は、近所の琉球居酒屋さんで飲み会。料理は美味しいし、セッションもいい感じだったので話も弾みましたことよ。

てなもんで、DMおよびプレイヤーの皆さんありがとうございました。
次回は3/11日曜のセッションとなる予定です。3レベルあたりで大きくサブクラスの特徴が出始めるので、そのへんどうなっていくのか楽しみですね。。

[*1]:威圧に習熟+出目20+ガイダンス+バードの鼓舞。5版でも達成値30+とか出るのね。

[*2]:この状態であえてワガママ行動をしてインスピレーションを稼ぐ荒業もあるかもしれない・・・

 

====たまに書くPC御一行概要====
シアン/ドラゴンボーン/男性/秩序にして善/パラディン2
→盾持ち片手剣のパラディン。ローフルグッドかくあるべしという台詞がすんばらしい。
戦闘では後詰めやバックアタック警戒などの渋めなポジション取り。ここぞという時のスマイトがGJ。

バド/山ドワーフ/男性/混沌にして中立/バーバリアン2
→鎧無し、両手持ち武器スタイルのバーバリアン。混沌で波風立てるってより奔放なタイプ。
途中で持ち替えたモール(2D6)でダメージ安定。激怒のタフさを頼りに敵に突っ込んでくれるのがGJ。

アルト/ヒューマン/男性/秩序にして中立/モンク2
→自称忍者的モンク。いい処でいい目が出る持ってる人。真面目で義侠心溢れる言動も好感度高いです。
隠密担当にして連打の火力と高機動力で見てるこっちも楽しい。壁役と位置取り出来てるのがさらにGJ。

エフイルロス/ハイエルフ/女性/真なる中立/ウィザード2
→力術学派のウィザード。なんだかんだでマジックミサイル強い。おそらく3LVから本気出始めるはず。
学派は力術なんだけど、普段は優しい女性なのよね。NPC女性をいたわるロールプレイがGJでした。

ミィルア/ティーフリング/女性/混沌にして善/バード2
→5版でもバードは器用貧乏感、選択肢の多いけど頑張れ。ディソナント・ウィスパースは役立ってGJ。
大隔世遺伝で人間の両親の間に生まれたティーフリング。迫害された過去から、常に変装の毎日だったけど2話ラストでカミングアウト。そして「フーン大変だったんだねぇ」でさっくり流されるまでがオチ。あと偶にうっかり気絶。

ハミルトン/ヒューマン/男性/中立にして善/クレリック(知識)1,ウィザード1
→ACと知識の習熟ボーナス2倍が欲しくてクレリック取ったウィザード。癒し手の特技ばんざい。
オグマを信望する善良な司祭兼魔術師・・・のはずだったんだけどロールプレイがまだぶれてるなぁ。

       

コメント

コメントする